2016年

8月

23日

第19回例会

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年7月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

■次回までの宿題

今まで執筆した文案の内容を見直して、書式など統一して書き直し

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

10日

第18回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年5月10日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除
 ・著作者人格権侵害
 ・第三者による著作権侵害
 ・秘密情報の取り扱い
   ・契約の成立
 ・契約締結上の過失

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用
 ・中途退社の持ち出し
 ・普通名称化
 ・Cマーク
 ・ロゴマーク作成時の注意点
 ・ロゴマークの掲載

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
 ・納入後の不具合
 ・仕様変更
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

 

0 コメント

2016年

2月

24日

第17回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年1月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

0 コメント

2015年

12月

16日

第16回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年11月10日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】トピックごとの構成について

各自持ち寄ったサンプルを検討、方針決定。

◆全体方針

・文体はなるべくポップな感じで
・論点を一つに絞って
・例示で説明しやすいものは例示で
・文章だけで説明すると読みにくくなるものはビジュアル的に見やすく(例えば、チェック項目化、リスト化、表等を活用)
・複数トピックにまたがるような総括的な解説(例えば、「登録商標とは…」「著作権とは…」等)は、まとめコーナー等で別で解説

◆構成

【Q】タイトル
【A】タイトル
【解説】(タイトルなし)
【教訓】
 ========
 (注釈コーナー)


*上記の方針に沿ったサンプルのコピーは「会員専用」ページからDLできます。具体的なイメージはコピーでご確認ください。

0 コメント

2015年

9月

09日

第15回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年9月9日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士3名 +インターン生、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】本の構成をどうするか

○イメージが似ている参考文献
「Web業界 受注契約の教科書」
第1部 -トラブル事例(Webディレクター執筆)
第2部 -契約書の法的解説(弁護士執筆)

- 契約書テンプレ付き(同じ項目の契約書でも、発注側有利・受注側有利の2通が用意されている)

参考文献をチラ見して出た意見
・時系列でトラブルを挙げている点はコンセプトが似ている
・業者が読むには分量が多すぎるきらいがある
・同じトピックが、第1部(事例 by 業者)と第2部(法的解説 by 弁護士)とで別々に書かれている
・知財に関する項目の分量が少ない
など。

われらは、どんな本にしていくか?
・やはり時系列で項目を立てるのがわかりやすと思われる
・Q&A形式で、QとAが一目でわかる(メリハリがある)構成にする
・1トピックはその項で完結するようにする(弁護士・弁理士が別々に執筆…という構成にはしない)
・"知財推し"の本にする


■次回までの宿題

「サンプル的に、各人、1トピック書いてみる。」
 ↓
次回、各人のサンプルを持ち寄って、良いものをブラッシュアップなどして、構成を決められたらいい…。

・トピックの選定
 各担当のStepで発生し得ると考えられる問題点のうちから1つ(たとえば、Step 2)なら「中途退社の持ち出し」…など)

・大枠(A5サイズ見開きで収まるくらい)
 Q(1~2行)
 A(3行くらいまで)
 解説


■懇親会  20:30- インターン生交えて近くの飲み屋で。


0 コメント

2016年

8月

23日

第19回例会

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年7月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

■次回までの宿題

今まで執筆した文案の内容を見直して、書式など統一して書き直し

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

10日

第18回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年5月10日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除
 ・著作者人格権侵害
 ・第三者による著作権侵害
 ・秘密情報の取り扱い
   ・契約の成立
 ・契約締結上の過失

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用
 ・中途退社の持ち出し
 ・普通名称化
 ・Cマーク
 ・ロゴマーク作成時の注意点
 ・ロゴマークの掲載

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
 ・納入後の不具合
 ・仕様変更
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

 

0 コメント

2016年

2月

24日

第17回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年1月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

0 コメント

2015年

12月

16日

第16回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年11月10日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】トピックごとの構成について

各自持ち寄ったサンプルを検討、方針決定。

◆全体方針

・文体はなるべくポップな感じで
・論点を一つに絞って
・例示で説明しやすいものは例示で
・文章だけで説明すると読みにくくなるものはビジュアル的に見やすく(例えば、チェック項目化、リスト化、表等を活用)
・複数トピックにまたがるような総括的な解説(例えば、「登録商標とは…」「著作権とは…」等)は、まとめコーナー等で別で解説

◆構成

【Q】タイトル
【A】タイトル
【解説】(タイトルなし)
【教訓】
 ========
 (注釈コーナー)


*上記の方針に沿ったサンプルのコピーは「会員専用」ページからDLできます。具体的なイメージはコピーでご確認ください。

0 コメント

2015年

9月

09日

第15回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年9月9日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士3名 +インターン生、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】本の構成をどうするか

○イメージが似ている参考文献
「Web業界 受注契約の教科書」
第1部 -トラブル事例(Webディレクター執筆)
第2部 -契約書の法的解説(弁護士執筆)

- 契約書テンプレ付き(同じ項目の契約書でも、発注側有利・受注側有利の2通が用意されている)

参考文献をチラ見して出た意見
・時系列でトラブルを挙げている点はコンセプトが似ている
・業者が読むには分量が多すぎるきらいがある
・同じトピックが、第1部(事例 by 業者)と第2部(法的解説 by 弁護士)とで別々に書かれている
・知財に関する項目の分量が少ない
など。

われらは、どんな本にしていくか?
・やはり時系列で項目を立てるのがわかりやすと思われる
・Q&A形式で、QとAが一目でわかる(メリハリがある)構成にする
・1トピックはその項で完結するようにする(弁護士・弁理士が別々に執筆…という構成にはしない)
・"知財推し"の本にする


■次回までの宿題

「サンプル的に、各人、1トピック書いてみる。」
 ↓
次回、各人のサンプルを持ち寄って、良いものをブラッシュアップなどして、構成を決められたらいい…。

・トピックの選定
 各担当のStepで発生し得ると考えられる問題点のうちから1つ(たとえば、Step 2)なら「中途退社の持ち出し」…など)

・大枠(A5サイズ見開きで収まるくらい)
 Q(1~2行)
 A(3行くらいまで)
 解説


■懇親会  20:30- インターン生交えて近くの飲み屋で。


0 コメント

2016年

8月

23日

第19回例会

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年7月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

■次回までの宿題

今まで執筆した文案の内容を見直して、書式など統一して書き直し

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

10日

第18回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年5月10日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除
 ・著作者人格権侵害
 ・第三者による著作権侵害
 ・秘密情報の取り扱い
   ・契約の成立
 ・契約締結上の過失

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用
 ・中途退社の持ち出し
 ・普通名称化
 ・Cマーク
 ・ロゴマーク作成時の注意点
 ・ロゴマークの掲載

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
 ・納入後の不具合
 ・仕様変更
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

 

0 コメント

2016年

2月

24日

第17回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2016年1月12日 19:00-

 

■参加者 8名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】文案の検討

各自持ち寄った文案を検討。

これまで検討したトピック

 ↓↓↓

 

Step 1)

 ・著作権侵害(別HPの流用、コラージュ写真)

 ・秘密保持契約
 ・中途契約解除

 

Step 2)
 ・フリー素材

 ・メタタグ

 ・特定商取引法

 ・R, TMマーク

 ・ドメイン

 ・商標的使用

 

Step 3)
 ・著作権侵害(別HPへの流用)

 ・代金未払い
  
 
■次回までの宿題宿題

・持ち寄った文案に今回の検討内容を反映させて再提出。
・1~2トピックを新たに選択して文案を提出。


    *検討内容を反映させた文案は「会員専用」ページからDLできます。

0 コメント

2015年

12月

16日

第16回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年11月10日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士4名、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】トピックごとの構成について

各自持ち寄ったサンプルを検討、方針決定。

◆全体方針

・文体はなるべくポップな感じで
・論点を一つに絞って
・例示で説明しやすいものは例示で
・文章だけで説明すると読みにくくなるものはビジュアル的に見やすく(例えば、チェック項目化、リスト化、表等を活用)
・複数トピックにまたがるような総括的な解説(例えば、「登録商標とは…」「著作権とは…」等)は、まとめコーナー等で別で解説

◆構成

【Q】タイトル
【A】タイトル
【解説】(タイトルなし)
【教訓】
 ========
 (注釈コーナー)


*上記の方針に沿ったサンプルのコピーは「会員専用」ページからDLできます。具体的なイメージはコピーでご確認ください。

0 コメント

2015年

9月

09日

第15回会合

■場所・日時

あいぎ特許事務所セミナールーム

2015年9月9日 19:00-

 

■参加者 7名(弁護士3名 +インターン生、弁理士4名)

 

■話し合い

【テーマ】本の構成をどうするか

○イメージが似ている参考文献
「Web業界 受注契約の教科書」
第1部 -トラブル事例(Webディレクター執筆)
第2部 -契約書の法的解説(弁護士執筆)

- 契約書テンプレ付き(同じ項目の契約書でも、発注側有利・受注側有利の2通が用意されている)

参考文献をチラ見して出た意見
・時系列でトラブルを挙げている点はコンセプトが似ている
・業者が読むには分量が多すぎるきらいがある
・同じトピックが、第1部(事例 by 業者)と第2部(法的解説 by 弁護士)とで別々に書かれている
・知財に関する項目の分量が少ない
など。

われらは、どんな本にしていくか?
・やはり時系列で項目を立てるのがわかりやすと思われる
・Q&A形式で、QとAが一目でわかる(メリハリがある)構成にする
・1トピックはその項で完結するようにする(弁護士・弁理士が別々に執筆…という構成にはしない)
・"知財推し"の本にする


■次回までの宿題

「サンプル的に、各人、1トピック書いてみる。」
 ↓
次回、各人のサンプルを持ち寄って、良いものをブラッシュアップなどして、構成を決められたらいい…。

・トピックの選定
 各担当のStepで発生し得ると考えられる問題点のうちから1つ(たとえば、Step 2)なら「中途退社の持ち出し」…など)

・大枠(A5サイズ見開きで収まるくらい)
 Q(1~2行)
 A(3行くらいまで)
 解説


■懇親会  20:30- インターン生交えて近くの飲み屋で。


0 コメント

東海知財研究会(TCK) 


プロフィール: 
生年月日:

2013年5月31日
出身地:

名古屋駅前

 東海地方で活躍する若手(と思われる?と思いこんでいる?)弁護士・弁理士による合同研究会です。

 

2か月に1回活動しています。